すべて 「心を尽くして」マタイ福音書22章36節

2023/10/28

2023年10月29日 聖霊降臨後第22主日(特定25) 聖餐式

Botticini. Assumption of the Virgin. 1475-6. Photo by Fr.Lawrence Lew.

「尽くす」の原語は「すべて」です。イエスさまは毎日の祈りの言葉で律法を説かれました。「聞け、イスラエルよ。私たちの神、主は唯一の神である。心を尽くし、魂を尽くし、力を尽くしてあなたの神、主を愛しなさい。」

出エジプトの主は、唯一の神。世界のすべてを一つにして治めておられる。私たちが何を思っていても、どんな状態の自分でも、力があるときも無い時も、いつも主はその愛で私たちのすべてを一つにして支配し、愛して下さる。 

だから直後に言われます。「主は敵を足元に屈服させる」(マタイ22:44) 人類の敵であるすべての罪と、その結果である死と病気さえ、唯一の主は一つにまとめて支配されている。そして主の愛の支配は復活の時に完成すると。

神さまは私たちの良い部分だけを愛されるのではなく、悪い部分も含めて、私たちのすべてを愛しておられます。

だから私たちはすべての部分で愛せるように祈ります。自分のすべての時、すべての場所、すべての状態、すべての心、すべての人間関係で唯一の神を愛せますように。

自分のすべてで愛する。イエスさまはそう生きて、苦しみ、死んで復活されました。神さまは、ご自分の命のすべてを、全く出し惜しみせず、与えてくださったのです。

神を愛する。それは私たちのすべてに満ちる神さまと一つになることです。それは聖餐です。隣人愛は聖餐式の延長です。聖餐で一つとなった神さまは、人を愛するために私たちを用いるからです。

「わたしはあなたのすべての部分を愛している。だから自分のすべてで愛しなさい。わたしと一つになって。」

このブログを検索

そのほかのメッセージ

ラベル

復活 十字架 神の愛 聖餐式 イエス 信仰 受肉 祈り 聖霊 三位一体 神の国 アッバ 癒し 赦し キリスト 委ねる 悔い改め 救い 昇天 自分らしさ アブラハム クリスマス ゲセマネ 勝利 召命 変容 恵み 悪霊 教会 神の子 羊飼い 解放 ぶどう園 インマヌエル ゲッセマネ 兄弟姉妹 喜び 大祭司 奇跡 嫉妬 子ども 弱さ 忍耐 悔い改め、荒れ野 悪魔 感謝 放蕩息子 洗礼 洗礼者ヨハネ 神の支配 行い 過ぎ越し 陪餐 Being うつ かみのくに からし種 み名 み心 アダム イスラエル エリヤ ガリラヤ サマリア人 ザアカイ スキャンダル タラントン タリタクム トマス パン裂き ピスティス ペテロ ペトロ マリア マルタ メシア ヤイロ ユダ ユーカリスト ラザロ 不安 不正な管理人 主の祈り 今ここに 伝道 信頼 偶像 共感 再創造 再臨 出エジプト 創造主 十戒 受難 境界線 天国 奉仕 奉献 婚宴 安息 宣教 希望 平安 律法学者 従順 忠誠 憐れみ 懺悔 成就 戒め、山上の説教 承認欲求 招き 新しい創造 最後の晩餐 栄光 楽園 権威 歴史 毒麦の譬え 洗足式 灰の水曜日 無力 父、三位一体 独り子 生きる意味 疑い 病い 真理 礼拝 祝福 神の家 神の言葉 神殿 祭司 種蒔き 絶望 聖書 自己肯定 自由 苦難の僕 裁き 見失った羊 覚悟 親密さ 観想 記憶 誓約 誘惑 譬え 貧しい人 貧しい人、共有、復活 賜物 賢明さ 迫害 追放 重荷 障害 静けさ 食卓

自己紹介

自分の写真
大津市, 滋賀県, Japan
聖公会京都教区の司祭です。大津聖マリア教会勤務です。うつ当事者として自助グループ「マ・カタリーナ」の世話人もしています。リンクをご覧ください。

日本聖公会京都教区 大津聖マリア教会

Wikipedia

検索結果

コメント

名前

メール *

メッセージ *

Tags

QooQ